スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おやじのバイク~

昨年の夏オイル交換をしたのでちょっくら小僧の試合を見にV-MAXくんと
お出かけした時の事。久しぶりでしたが元気に走ってくれ安心していたのですが
家に戻って何となくもう一度エンジンを掛けようとセルをまわしました。

キュキュ、キュ ジジジ・・ バッテリーが上がっているY(>_<、)Y

今まで元気に走っていたのに・・・バッテリーが上がるはずないし・・・
考えられるのはレギュレータしかない カナ? ・"(>0<)"・ンモォ~
暑かったしよく壊れるって言ってたっけなー

それから半年後・・・

なかなか忙しいのと部品がオークションで手に入らないのと色々自分に言い訳してきましたが
やっと修理をする気になりました。車検近いし・・・

まず後期型の対策品のレギュレータをオークションで落札!ついでにバッテリーも新品に交換。
部品が揃ったところでネットを見ながら作業方法を確認!!

そして作業開始!!

1.タンデムステップ(左)裏にある旧レギュレータを取り外す。
  ※ボルトが固着しており取り外しが困難とネットに書いてあったので
   振動ドリルで一気に外す! ガガッ!!ガガッ!!
DSCN3789.jpg
DSCN3790.jpg

2.新しいレギュレータを取り付けボルト(M6 30mm SUS)で固定。
DSCN3792.jpg
DSCN3793.jpg

3.バッテリーを取り付けて
DSCN3794.jpg

4.あとはコネクタを付け替えて完了・・・??? あれっ???
  コネクタが合いません。おかしいです??
  まぁー考えても付かないものは付きません。

  新しいコネクタを買ってきて交換。
  アースも取り忘れていたのでそれも取り付けて・・・
DSCN3796.jpg

やっと完了デス!!
半年ぶりのV-MAXくんは元気にエンジンスタート!!

あとは少し走ってレギュレータが問題ないか確認ですが・・・寒いし・・・

また今度ということで・・・(~_~;)
  

スポンサーサイト
[ 2012/02/03 15:13 ] バイク | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。